温水式床暖房パネル製造販売 JIA日本建築家協会 賛助会員

Page View

家族みんなに日だまりの暖かさ
あったかホーム

tohoku@yukadan.info

東北ユカダン有限会社

特許新商品 簡単施行 床暖設計自由自在 どこの部屋にも床暖房

部屋の隅々まで暖かい特許床暖房

新築施工から修理・アフターサービスまで、なんでもおまかせください!

 
ホーム
温水パネルの概要
温水パネルの詳細
パネルカタログ(pdf)
新型パネル組合せ例
会社案内
よくあるご質問
こんなところに床暖房
新築施工例
リフォーム施工例
床下温水連絡配管
床暖房施工図
床暖房温水グラフ
温水熱源器ついて
リンク

2018/01/17 21:48 更新

 

 

床暖房Q&A よくあるご質問

Q.床暖房のしくみってどうなっているの?
A.当社の床暖房システムは、屋外の熱源で水を温め、その温水を床下に循環させる方式の床暖房です。熱源は灯油、ガスボイラー、電気(ヒートポンプ)の中からお選びいただけます。
 
Q.新築で床暖房を入れたいのですが、どこに頼めばいいの?
A.新築の場合、お客様より指定していただいた建設会社又は設計事務所様などと年蜜に打ち合わせをし、お客様に合った暖房プランを考えます。建築会社など決まっていない場合は、当社よ り設計事務所、建築会社などをご紹介いたします。

Q.東北ユカダンのTYDパネルで床暖房にするとどんなメリットがあるの?
A.床暖房パネルを建物の形に合わせ、隅々まで敷くことができるので低温水による輻射熱で、お部屋全体を暖めることができます。低温水でも部屋が暖まるため、ランニングコストも抑えられ、床表面温度も熱くなり過ぎないので、小さいお子様やお年寄りのいる家庭でも安心してご利用いただけます。またエアコンやFF暖房のように空気を循環しないので、快適です。
 
Q.そろそろリフォームしたいんだけど、同時に床暖房の工事もできるの?
A.もちろんできます。床暖房工事のみならず、リフォーム工事全般をお受けできます。
 
Q.どんな場所でも床暖房できるの?
A.現場調査の上、リビングはもちろん、キッチンや浴室、脱衣場、トイレなどにも床暖房ができます。特に浴室やトイレなどは、床暖房を入れることによって冬場の急激な寒さによる身体の負担が軽くなります。
 
Q.床暖房のメンテナンスはどうしたらいいの?
A.床暖房を使わない夏場の間でも、特別なお手入れは必要ありません。当社では定期点検契約メンテナンス(有償)も行っております。自社施工物件はもちろん迅速対応しますが、他社施工物件や、年数のたった機器交換修理なども行っております。
 
Q.床下で水漏れしたりする心配はないの?
A.床暖温水パイプは継ぎ目のないポリエチレンパイプを使用していますので、従来のような床下の配管熔接、ねじ式のジョイントなどがありません。だから床下漏水の心配もなく、施工時間も大幅に短縮されます。
 
Q.工事施工範囲はどこまでですか?
A.東北地方はもちろん北関東(東京、茨城、埼玉、栃木、群馬)方面まで対応いたします。遠方地の場合はお気軽にご相談下さい。

 

 
 

         

 

ぬくぬく床暖房でコーヒーブレイク
| ホーム | 会社案内 | tohoku@yukadan.info | 

本 社

 〒983-0821 仙台市宮城野区岩切字三所北 121-1
 TEL 022-255-2533  FAX 022-255-8238

当サイトはリンクフリーです。どのページにリンクしていただいても構いません